FX手数料 FX業者比較
 













■ スプレッドとは

スプレッドとは、外貨を買う場合、買値(Offer又はAsk)と売値(Bid)が表示されますが、この差をスプレッドといいます。

たとえば、買値が120.13、売値が120.10と表示されているとしましょう。この表示では今買いたいのであれば、1120.13円で買えますよ、今売りたいのであれば120.10円で売れますよという意味です。

上記の場合であれば買値と売値の差が3銭ですのでスプレッド3銭といいます。

ただし、急騰・急落時はスプレッド幅が広がりますので注意してください。

スプレッド幅は外貨の種類によっても違いがありますし、FX取引会社によっても差がありますので、各FX取引会社のホームページを確認しておきましょう。

米ドルでしたらこちらから確認できます。
ただし、調査した日付を確認してください。








Copyright(C) FX手数料比較・FX業者比較  All Rights Reserved
シヲシク縺ァ縺ッ縺倥a繧玖ウ逕」驕狗畑譬ェ蠑乗兜雉 螢イ雋キ繝繧ッ繝九ャ繧ッ螟門嵜轤コ譖ソ豈碑シ縺ッ縺倥a縺ヲ縺ョシヲシク FX蜿門シ包スコススセ豈碑シ繝弱シ繝ェ繧ケ繧ッ シヲシク謚戊ウ豕 ''