FXサイト検索リンク
FXって何 外貨預金比較 レバレッジ スワップ金利 スプレッド 口座開設手順
FX 取引会社
FX 情報サイト
FX 解説サイト
FX ブログ
日誌・コラム
FX 取引手法
データ・チャート
その他
FX取引会社比較

スプレッドとは


スプレッドとは、外貨を買う場合、買値(Offer又はAsk)と売値(Bid)が表示されますが、この差をスプレッドといいます。

たとえば、買値が120.13、売値が120.10と表示されているとしましょう。この表示では今買いたいのであれば、1120.13円で買えますよ、今売りたいのであれば120.10円で売れますよという意味です。

上記の場合であれば買値と売値の差が3銭ですのでスプレッド3銭といいます。

ただし、急騰・急落時はスプレッド幅が広がりますので注意してください。

スプレッド幅は外貨の種類によっても違いがありますし、FX取引会社によっても差がありますので、各FX取引会社のホームページを確認しておきましょう。










Copyright(C) FXサイト検索リンク  All Rights Reserved
FXではじめる資産運用 株式投資 売買テクニック